東芝ライテック(株)トップページ > 過去カタログ検索

過去カタログ検索 ( 施設・屋外照明カタログ2016〜2017 )

施設・屋外照明の技術者向け総合カタログ。2016〜2017年度版。

カタログ見開き閲覧へ

カタログページ一覧へ

タブレット端末で閲覧

該当件数: 1,392

施設・屋外照明カタログ2016〜2017

1177 ( 1237P )

...非常用電源(自家発)との組合せについて 照明器具に組み込まれる電源への印加可能電圧は94%〜106%の範囲となっています。自家発をご使用いただく場合でも、この範囲でご使用いただく限りは問題ありません。自家発の場合には立上り時のオーバーシュート等により過電圧が発生することがありますので、充分安定後切換を実施するようお願いします。(通常の自家発は電圧が安定後(約10SEC)切り換える機能がありますので問題ありませんが事前に確認をお願いします)接地(アース)工事について 接地(アース)工事については法規(電気設備技術基準)で、定められていますので準拠して、行ってください。※必要に応じて漏電ブレーカー...

1178 ( 1238P )

...調光方式について調光器対応のLED照明器具には適合する調光器と組み合わせてご使用ください。誤った調光器の使用は、調光の動作不良やちらつき、器具の短寿命の原因となります。位相制御調光器は、主に白熱電球器具を調光するために使用されています。この方式は電圧実効値を増減させ、供給エネルギーをコントロールすることで調光します。4線式調光方式とは、電源線2本と調光信号線2本が器具に配線されます。調光器の出力は操作によって信号を可変させることができ、これを受ける器具内の電源回路は、信号に応じた出力制御をおこないます。当社の4線式調光器が採用している方式はPWM(PULSE WIDTH MODULATION)...

1179 ( 1239P )

...屋外用器具ご使用上の注意照射面との距離LED照明器具と他機器の組合せについて誘虫性についてLED電球と人感スイッチとの組み合わせについてオフピカスイッチでのLED電球の使用について節電器との組合せについてLED器具設置環境について1. 次の場所では使用できません。・雰囲気温度が35°Cを超える場所・海上や臨海部などの重塩害地、沿岸部の塩害地・メッキ工場、温泉浴室など腐食性ガス、蒸気、液体に曝される場所・プールや浴室などの高湿雰囲気内・器具に1Mを越える新雪もしくは相当する積雪・氷結があるおそれがある場所(これに相当する場所で使用される場合は、雪・氷の除去をおこなう必要があります)・風速60M/...

1180 ( 1240P )

...インバーター器具使用上の注意■照明器具の特性及び使用上の注意●照明器具の使用条件(インバーター以外も含む。)電源電圧定格±6%器具周囲温度5℃〜35℃相対湿度85%以下上表の範囲で使用できます。ただし低温(10℃以下)では始動時に始動時間が長くかかることや、ランプ管壁に移動縞が見られることがあります。なお、高湿度(85%以上)、油煙、じんあいの多い場所での使用は電子部品の劣化や、絶縁劣化につながりますので使用はおやめください。●非常用電源(自家発)との組合せについてインバーターへの印加可能電圧は短時間定格にて94%〜110%電圧となっています。自家発をご使用いただく場合でも、この範囲でご使用い...

1181 ( 1241P )

...銅・鉄形安定器器具の熱的事故を防止するために●安定器の使用温度1. 蛍光灯器具の周囲温度はは℃から35℃の範囲内でご使用ください。特別に設計されたものを除き、35℃を越えて使用された場合には巻線温度が規定以上となり寿命が短縮します。また、周囲温度が℃以下になった場合にはランプが不点となったり、チラツキが発生することがあります。2. 器具を取り付ける周囲の温度をご確認ください。器具の取り付けられる天井付近の周囲温度は室温より高いものです。たとえば、直付器具の場合でも通気が悪いと、室温より10℃近くも高くなることがあり、器具に与える影響も大です。器具取り付けの際には周囲温度を十分考慮する必要があり...

1182 ( 1242P )

...HID安定器の安全な使い方 安定器を取り付けるときは、必ず口出線を下にして振動しにくいものに取り付けてください。まちがった取り付けをしますと騒音発生の原因となりますので十分ご注意ください。 講堂、学校、議場などのように静かさを要求される場所に使用する場合には、騒音が拡大されやすい梁、天井、壁などへの取付はおやめください。 安定器は、すべて電源周波数に合ったものを選んでご使用ください。形名の末尾に、50HZ用安定器の場合は、「A」を、60HZ用安定器の場合は、「B」を追加してご注文してください。 ランプのワット数に応じて、専用の安定器をご使用ください。 安定器周囲温度は-20℃〜40℃でご使用く...

1183 ( 1243P )

...ワットブライターの始動特性蛍光灯器具の特性蛍光灯器具の絶縁蛍光ランプの光束特性ワットブライターⓇは、始動電圧がやや高くなります。スターター形の場合は、周囲温度5℃〜35℃、ラピッドスタート形の場合には10℃〜35℃の間でご使用ください。図にFL20SSW/18、FL40SSW/37の場合の周囲温度―始動特性を示します。● 蛍光灯は周囲の温度や風などにより明るさが変化します。器具への空気の出入が強い換気方法や低温となる場所では極端に照度が低下します。また、明るくなるまでに時間がかかったり一部明るさのムラが発生する場合が有ります。HF照明器具は冷風がランプに当たる場合ではランプの片側が暗くなること...

1184 ( 1244P )

...おすすめします。あかりの診断蛍光灯器具からランプを取り外した場合の影響について★照明器具の使用方法に誤りはありませんか?●電源電圧は、定格値通りですか?●常時35℃以上の場所で使われていませんか?●湿度90%以上になる場所で、一般タイプの照明器具を使われていませんか?●寿命のきたランプはすぐに交換していますか?●一般屋内用の器具は水気・湿気のある場所では使えません。絶縁不良や感電の原因となります。★照明器具にこんな現象はみられませんか?●器具の故障が目立って増えてきた。●ランプの寿命が短くなった。●以前と比べ暗くなったような気がする。●アクリルカバーが変色している。●ソケットの材質が劣化し、も...

1185 ( 1245P )

...センサー部 検知感度調整スイッチ 検知レンズ 人感センサー器具の使用に関する注意事項人感センサーは赤外線の変化を検出する焦電型赤外線センサーです。人体などの熱源の温度変化および移動がない場合には、検出しないことがあります。一般的に以下のような場合には注意が必要です。必ず実際の使用状態にて性能および信頼性の確認をお願いいたします。1.人体以外の熱源を検出する場合の例(1) 小動物が検出範囲に入った場合(2) 太陽光、自動車のヘッドライト、白熱灯などの遠赤外線がセンサーに直射する場合(3) 冷暖房機器の温風、冷風や加湿器の水蒸気などにより検出範囲の温度が急激に変化する場合2.熱源を検出しにくい場合...

1186 ( 1246P )

...1186解説器具の正しい使い方■ 人感スイッチのご注意人感スイッチを正しくお使いいただくために人感スイッチの機能人感スイッチは、人物などが動いたときの温度変化を検知して動作するスイッチです。スイッチの待機状態では検知エリア内の温度を常に感知しており、人物の動きなどにより検知エリア内の温度が変化したことを検知するとスイッチをONします。検知後一定時間(調整可能)が経過すると自動的にOFFします。動作中に再検知すると、再検知から設定時間後にOFFします。また、周囲が明るいときは照明を点灯させないようにできる照度切換の機能があります。約3度以上の温度差で検知します。人感スイッチは通常の歩行速度で移動...

1187 ( 1247P )

...1187解説法規関連照明器具の寿命について安定器について器具の正しい使い方施工方法についてポール耐風速一覧LED器具制御機器接続台数グリーン購入法適合一覧表モデルチェンジ一覧表■ 人感スイッチのご注意設置に適さない場所 検知エリア内に急激な温度変化が発生する場所 人がいなくても検知してしまい、照明が点灯・消灯を繰り返すことがあります。センサーの誤作動を引き起こす場所人がいなくても検知してしまい、照明が点灯・消灯を繰り返すことがあります。 人の動きを検知しにくい場所 センサーの特性上、検知しづらいことがあります。検知できない場所人の動きが検知できません●ストーブなどの暖房器具や調理器具の真上やそ...

1188 ( 1248P )

...MESLシリーズ 設計上のご注意MESLシリーズ 施工上のご注意T/FLECS無線制御シリーズ 設計上のご注意T/FLECS無線制御シリーズ 施工上のご注意1. グループやパターン操作時、リレーは4回路単位(T/Uの負荷1,2,3,4は同時に動作します)で、20MSEC間隔で順次動作していきます。起動から安定まで20MSECを超えるモーター負荷などの電源容量には、ご注意ください。2. MESLシステムは弊社製のリモコンリレー(TMRR01C,02C)をご使用ください。3. リモコントランスの容量⑴ リモコンリレー4回路単位(T/Uごとに)で順次(20MSEC間隔)動作します。(パターン制御・グ...

1189 ( 1249P )

...T/FLECSシリーズ 設計上のご注意T/FLECSシリーズ 施工上のご注意1. T/FLECS(ティーフレックス)は弊社製MESLシステムとの組み合わせが可能です。他社照明制御システムとの組み合わせ使用はできません。2. 使用する照明器具はT/FLECS対応の通信機能付照明器具をご使用ください。3. 各機器にはグループ設定・各種設定が必要です。専用のT/FLECS PC設定器(パソコン、タブレット)にて設定を行います。4. エリアコントローラー、サブコントローラー、通信ユニットに接続できる機器には台数制限があります。接続台数を確認して、その範囲内でご使用ください。■ 設計、設置の注意事項⑴ ...

1190 ( 1250P )

...設計上のご注意施工上のご注意1. あかりセンサーの検知範囲は次の通りです。⑴  あかりセンサーは図の円形エリアからセンサーに入る光の量を検知します。●あかりセンサーの動作天井面Φ2.5M2M床面検知範囲あかりセンサーの検知範囲外   光   外光の机上面    反射光 外光の床面  反射光 床 周辺の器具   他器具の反射光  65°   天井取付高さ約2〜3M以下※3、※4(注)SESL用専用リモコンは、高さ2MでΦ1.5Mの範囲で送受信します。⑵ あかりセンサーの注意点●あかりセンサー配置例①窓側に設置する場合は、検知範囲が窓の外側にならないように設けてください。②鏡やブラインドなどから、...

1191 ( 1251P )

...機 種 名品      名形 名販売完了年月モデルチェンジ(現行)形名現行品の主な特長(変更点)代替時の注意事項伝送ユニット伝送ユニット AC100V用TMUD10AH  9年.  9月TMUD91NAタイマー機能付電源電圧AC100〜242V対応128アドレス対応消費電力が変わります伝送信号出力端子の位置が変わります伝送ユニット AC200V用TMUD20AH  9年.  9月TMUD91NA伝送ユニット AC100V用TMUD10NAH27年.12月TMUD91NA伝送ユニット AC200V用TMUD20NAH27年.12月TMUD91NA伝送ユニット AC100〜242V用TMUD90N...

1192 ( 1252P )

...MESLシステム・リニューアルのお勧めMESLシステム機器の代替・追加時のご注意電子部品を使用した機器には寿命があります。納入後約8〜10年を目安に機器の点検をお願いいたします。MESL-S、MESLリモコンシステムは発売より約25年が経過し、その間商品ラインアップや機能も充実しております。タイマーや人感、調光センサーによる省エネ制御等、既存設備から比較的容易に機器交換・追加が可能です。快適な照明環境の維持のためにも保守点検と併せてリニューアルについてもご検討いただきますようお願いいたします。■ 伝送ユニット(TMUD10A、TMUD20A)から、伝送ユニット「タイマー機能付」(TMUD91N...

1193 ( 1253P )

...ダウンライト使用上のご注意ダウンライトの照射距離高気密・断熱施工用ダウンライトシーリングダウンライトダウンライトの施工● ランプ交換やお手入れの際は、必ず電源を切ってください。感電の原因となります。● 器具の隙間や放熱穴に金属物等を差し込まないでください。感電や火災の原因となります。● ランプや器具を布や紙等の可燃物で覆ったり、被せたり、燃えやすいものを近づけたりしないでください。火災の原因となります。● ランプ交換の際は、必ず本体表示並びに取扱い説明書通りの種類・ワット(W)数の適合ランプをご使用ください。適合ランプ以外をご使用になりますと、過熱により器具が変形、変色したり火災の原因となりま...

1194 ( 1254P )

...ライティングレールⓇV形 施工上のご注意 ※電気工事が必要です。スポットライト施工上のご注意スポットライト使用上のご注意・器具の取り付けは、本体表示並びに取扱説明書に従ってください。取り付けに不備があると器具落下、感電、火災の原因となります。・電源接続の際は、本体表示並びに取り扱い説明書に記載される内容に従って確実に行ってください。接続が不完全な場合は、発熱、火災の原因となります。・器具を改造したり、部品を変更して使用しないでください。器具・反射板の落下、感電、火災等の原因となります。・振動の激しい場所に設置しないでください。そのまま施工されますと器具落下の原因となります。・器具と被照射面との...

1195 ( 1255P )

...1195解説法規関連照明器具の寿命について安定器について器具の正しい使い方施工方法についてポール耐風速一覧LED器具制御機器接続台数グリーン購入法適合一覧表モデルチェンジ一覧表■ コントルクス(調光器)のご注意コントルクス®を正しくお使いいただくために使用できる負荷コントルクス®は白熱灯の調光をするための商品です。蛍光灯や水銀灯、HID器具、LED器具またリモコン付及びセンサー付の白熱灯器具には使用できません。但し、白熱灯調光器に対応するLED電球等は使用できます。取付の際はランプが白熱灯調光器に対応しているかご確認ください。必ず適合容量内でご使用ください。適合容量を超えてのご使用は火災、故障...

1196 ( 1256P )

...防水処理下図のような軒下、屋外通路、アーケードなどの雨線でも雨水の降り込みなどで吸湿して絶縁不良になったり、反射板などが湿気で錆びることがありますので〈防雨形〉または〈防湿形〉の器具をご使用ください。● 軒下や屋外通路などの風が吹く場所では屋外用ダウンライトをご使用ください。● マンション通路、非常階段などに非常灯、誘導灯を取り付ける場合には、防雨形器具を使用してください。● 照明器具で防水を目的に使用しているゴムパッキングは、使用環境(異常振動、高温、紫外線等)によって劣化が早まり防水機能が低下する場合があり定期的な点検、早目の交換をおすすめします。● 屋内用の照明器具を軒下に使用すると、水...

商品情報検索リンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。

このページのトップへ